macOS Big Sur 11.x で AX88179_178A を認識させる

Mantiz MZ-02 (VENUS) eGPUでは、ASIX製のEthernetアダプターが使用されており、macOS Big Surではドライバーの認識が少し面倒なことに。
AX88179 Ethernet アダプターをmacOS BigSurに認識させる備忘録です。

①ASIXの公式サイトからAX88179 USB3.0 to 10/100/1000M Gigabit Ethernet Controller の Apple macOS 11 Drivers Installer(Beta) をダウンロードする。
https://www.asix.com.tw/en/product/USBEthernet/Super-Speed_USB_Ethernet/AX88179

②Macのシステム整合性保護を無効化する。
Macをリカバリーモード(Command + R)で再起動し、ターミナルを開き「csrutil disable」と入力し、Enter。システム整合性保護を無効化する。

③Macのシステム機能拡張を開発モードに変更する
ターミナルを起動し「systemextensionsctl developer on」と入力し、開発モードに切り替える。

④①でダウンロードしたASIX_USB_Device_Installer_v1.0.0d3.dmg をインストールする。

※MacminiでeGPUをDisplayPortで接続している場合は、eGPUを取り外してから、モニターをHDMIケーブルで接続しなおし、リカバリーモードで再起動と面倒なことをしないといけません><

関連記事

  1. アジア圏で大掛かりなサイバーテロ???

  2. kdumpサービスの起動エラー

  3. 64bit Linux系サーバシステム構築(ハード編)

  4. コマンドでグローバルIPを調べる方法

  5. Macmini2020 と Bluetoothマウス の不具合解消

  6. ドメインが再帰的に名前解決される様子を確認する

アストロワークスブログ