ドメインが再帰的に名前解決される様子を確認する

物事には過去と未来がある。
インターネットを介してホームページを閲覧する仕組みにも完璧な定義がある。
誰だ!完璧は信じないとか、完璧とか絶対ということはないとか言う奴は!
完璧じゃなきゃ世界統一できねぇ〜んだよ!ぷぃ(笑

Googleのような検索エンジンにキーワードを入力すると目的に近いホームページが表示される。
これは世界中に公開されているホームページのメタデータを収集し、いくつものキーワードに分解し、整理整頓されているおかげで、近い情報が表示される。
この整理整頓方法をGoogleアルゴリズムという。

Google検索エンジンがなかったらどうするかというと、検索したい情報に近いドメインを片っ端から入力する必要が出てくる。
例えば温泉に行きたいとすると、onsen.com、onsen.jpのように直接入力する。これは大変すぎる(笑

そこで考えられたのが、世界中のホームページに付箋を付けて、インデックス化する検索エンジンデータベース。そして、名前を付けて製本する仕組みがDNSサーバー(ドメインネームシステム)。
このDNSサーバーと検索エンジンのおかげで世界中のコンピューターは、24時間オンラインでやり取りができる。

各サーバーにはBINDというIPアドレスとドメイン名を紐付けるプログラムが設定されている。
ドメイン名からIPアドレスを調べることを正引きといい、IPアドレスからドメイン名を調べることを逆引きという。
こんなことを一瞬で一日何億万回繰り返しやっている。やりすぎである。
いかん、本題がずれてくる(笑

ドメインが再帰的に名前解決される様子を確認するには、Macならターミナルからdigコマンドで調べることができ、Windowsならコマンドプロンプトからnslookupで調べることができる。

【Macの場合】
dig @a.root-servers.net +trace ここにドメイン名

【Windowsの場合】
nslookup -q=txt ここにドメイン名

アストロワークス(astroworks.co.jp)の場合
AW-MacBookPro:~ astroworks$ dig @a.root-servers.net +trace astroworks.co.jp

; <<>> DiG 9.10.6 <<>> @a.root-servers.net +trace astroworks.co.jp
; (2 servers found)
;; global options: +cmd
. 518400 IN NS e.root-servers.net.
. 518400 IN NS h.root-servers.net.
. 518400 IN NS l.root-servers.net.
. 518400 IN NS i.root-servers.net.
. 518400 IN NS a.root-servers.net.
. 518400 IN NS d.root-servers.net.
. 518400 IN NS c.root-servers.net.
. 518400 IN NS b.root-servers.net.
. 518400 IN NS j.root-servers.net.
. 518400 IN NS k.root-servers.net.
. 518400 IN NS g.root-servers.net.
. 518400 IN NS m.root-servers.net.
. 518400 IN NS f.root-servers.net.
. 518400 IN RRSIG NS 8 0 518400 20200414210000 20200401200000 48903 . hrfoTHsStJCYMxa+gX5e1nkPzgKFbJ0i7fxt9vHzilMyTtFcfZRDekBH MnOiUYnADzJauogeY5ONWsgprz2dqqBP+rYyRC487Y5lsAFeZTX4LJNQ 4ib4R1EY8CwFKgW2l0H6iD5xSDozMymzRIr9411gz55zRvurxiNrv4gN vGrILIGfDiaLUhIRYQTvgdaMRhw/1timaYufSknjqRpGI635xlxBjAlZ mnq4zSSTOIRe4MJKe2JODYK0fxiWmux1yUZsqBbZgrXP8Rgxj7AcASPD QhMW5yYsRUARmpokfXLVZTEqFP60UCglq7oaSjeOkJTVDa1U2ROrNSWL Nzv+oQ==
;; Received 1097 bytes from 198.41.0.4#53(a.root-servers.net) in 12 ms

jp. 172800 IN NS a.dns.jp.
jp. 172800 IN NS g.dns.jp.
jp. 172800 IN NS e.dns.jp.
jp. 172800 IN NS f.dns.jp.
jp. 172800 IN NS d.dns.jp.
jp. 172800 IN NS h.dns.jp.
jp. 172800 IN NS c.dns.jp.
jp. 172800 IN NS b.dns.jp.
jp. 86400 IN DS 39595 8 2 2871D562754FD45AC0452440D806ABB8E6BA967B2032B166FD2761E8 73553387
jp. 86400 IN RRSIG DS 8 1 86400 20200414210000 20200401200000 48903 . XEZgj7qmAzvXLP/R1ocls4lIYDJbqMxzgm5bcNSt9bM22aXAi/dcgPxS V12SXGqjJB+e7Bug+7cx+VpIqiUa0OyRIZMEV0drJ0nPha+Xm7B93kv2 qjt3oi31e9bmYGDQHPO/P9yENTFRqXlhdMMxXcMwdWLR3gvkJvfRJZp9 /6E8Y9YL//55hXTDbD+uscZuyDb9fE+V6VXkFQ9nP90OMt/0YFcIHN3j Q8LvyPMnh09SlAD3loDX0fLIFIujjUrtoxQ9WnH2thMDUMag1NKbzbdL U1z4+6PlQLvrd1IcVkHXWm0n/KXLd1Pq7XqTz3tq5BVJCRX5wUycuR3T tyEd0w==
;; Received 836 bytes from 202.12.27.33#53(m.root-servers.net) in 12 ms

astroworks.co.jp. 86400 IN NS ns4.xserver.jp.
astroworks.co.jp. 86400 IN NS ns5.xserver.jp.
astroworks.co.jp. 86400 IN NS ns1.xserver.jp.
astroworks.co.jp. 86400 IN NS ns3.xserver.jp.
astroworks.co.jp. 86400 IN NS ns2.xserver.jp.
NU09O68Q8S8O6LF9PNBH4KLKSG2SLLSL.jp. 900 IN NSEC3 1 1 5 E5A71C2903 NU6ACD4NUJT4E6JFV6GCHCN1O67TL49G TXT RRSIG
NU09O68Q8S8O6LF9PNBH4KLKSG2SLLSL.jp. 900 IN RRSIG NSEC3 8 2 900 20200427174511 20200328174511 3339 jp. iFw+nFclX7HAuyTB59vgY7oJMMjR5FDFai8rK+ulCfpfGlFbGEyJWU1s f5zlaXkvc3d8ft5ufC19Dar9tmqpVV78Nk7u+mWQUmxUvl5t7Qy6SkK1 Ye+8PyJG4DO2o2nYkrFOnCCYDedNH+IjxwNYp6sQr8hKH2nIwnN9lB2U zss=
NJCO6ROFGO2CLK10RUG7AM370S58H3EP.jp. 900 IN NSEC3 1 1 5 E5A71C2903 NK6EM213U1BB01J7LTBCT2SOJFJ4RD1E TXT RRSIG
NJCO6ROFGO2CLK10RUG7AM370S58H3EP.jp. 900 IN RRSIG NSEC3 8 2 900 20200427174511 20200328174511 3339 jp. Q/Pn3IQ9SgKLTpulsseNCPFpZAXfjFPln3Vq1r2515HomstFglBh0qea PKqc2psi9lzHIT13bssgcF6Qio1riLheXg2B+w+DsWFY0zrywEiD8iL0 ICWkhcGuKsUbeVR9/MuLEJYe4inUOGLvaaMf/59JW+sa4rdCvsXP1i0O 9hk=
;; Received 843 bytes from 203.119.1.1#53(a.dns.jp) in 10 ms

astroworks.co.jp. 86400 IN A 183.90.238.13
;; Received 50 bytes from 219.94.200.247#53(ns3.xserver.jp) in 6 ms

最終的にXserverというレンタルサーバーの5つあるネームサーバーの中で3つ目のネームサーバーが受け答えしてくれていることがわかる。
そこへたどり着くまでに、トップレベルドメインを管理するDNSが応答し、ほにゃららほにゃららをコンマ何秒で行う。
いやぁ〜シンプルな仕組みだけど、この仕組が世界中へ浸透したことが何よりすごい。

ある意味、世界統一できている唯一の世界なんだから!
何事も答えは必ずここにある。

関連記事

  1. アジア圏で大掛かりなサイバーテロ???

  2. サーバ障害とNTP

  3. コマンドでグローバルIPを調べる方法

  4. はまりやすいchroot化

  5. 64bit Linux系サーバシステム構築(ハード編)

  6. kdumpサービスの起動エラー

アストロワークスブログ

  1. Photo by Manuel Cosentino on Unsplash