ゴルフをはじめよう!

ゴルフボールの大きさは、直径4cmと2.67mm、重さは、45gと93㎎。

大人の手の中にすっぽり収まってしまうほどの小さなボールを、おおよそ350m先の10.8cmの穴に4打で沈める。
先に穴を作ったのでも、ボールを作ったのでもなく、たまたまボールっぽいモノをつっついて遊んでいたら、もぐらの穴があって、そこに沈めよう!となったのが発祥らしい(笑

他のスポーツの発祥をよく知らないけど、始まりはこんなモノなのか???

そんなゴルフが面白い(笑

ドライバーとかフェアウェイウッドとかユーティリティとかアイアンといった、これもまた、それぞれ適当に名付けられた道具でボールを打つ。
1番ウッドは、ドライバー!運ぶという意味でドライバーなのに、3番ウッドは、スプーン!見た目が食事の時に使うスプーンに似てるから・・・
そうなると、全部スプーンになる(笑
アイアンなんて鉄製だから・・・
当時木製だった3番ウッドがスプーン・・・

もう、考えてなさすぎて面白すぎる(笑

そんなどうしようもない由来のスポーツが、沢山の大人の関心事となり、見事に体裁を整えられ、スポーツとして成立している。

多分、ここまで適当なのに、見事に整ったスポーツってないんじゃないかな・・・
そんなゴルフだから面白い(笑

僕が思うに、ゴルフはメンタルスポーツとか云われてるけど、僕みたいな適当な人間でも自分自身を整えていけるスポーツなんだと思う。
だからゴルフは面白い。

アストロワークスブログ

  1. 2018.08.06

    目標と使命